スタッフブログ 阿北での日々をいろいろ配信中!

かまえブレーキとは

猫は安心しているときは前足を

折りたたんで座ります

これを『香箱座り』といいます

      ・・・近藤です

 

パンの塊にみたててcatloafといいます

 

そして、指導員は上手な教習生のときは

多少警戒をときます

 

これが指導員にとっての香箱座りです

 

 

逆に猫は警戒態勢のときは、四肢の力を

抜きどこの方向からの攻撃にもスピード

とリズムを失わぬ防御態勢をとります

 

これを『猫足立ち』といいます

 

 

 

 

指導員もヤバいときは常にこれです

 

 

これが指導員にとっての猫足立ちです

 

 

 

ヤバいときとは…

 

ハンドルが安定せず右や左へ

ピンボール

または、線をまたいで走る

ヒコーキ(滑走路ね)

 

そこまでいったら最後はこれ

 

かまえ補助ハンドル

 

補助ブレーキも補助ハンドルも少しでも

早く対応するための必要な措置である

 

まるで昔はやった(何で?)

 

『フック指おさえ』

のようである

 

 

いずれにしても、0.1秒でも早く

反応することが大事だ

 

時速60キロで車は17メートルすすむ

ということは0.1秒縮めれば1.7

メートル短く止まれるのだ

 

 

 

かまえブレーキの大切さをご理解

いただけただろうか

 

さらには、心のブレーキがもっとも

大切なんだけどね

 

なあ、佐伯

 

 

 

 

 

先日、進路変更時に指示器をつけ

わすれた教習生に

「ちゃんと点けなさいよ、と言ったら」

 

「すみません、心の指示器は点けた

 んですけどね」

 

と言われた…

 

あぁ、心憎い…

 

 

お問い合わせ・資料請求

0120-30-2240 繋がらない場合は088-696-2240 受付時間9時から19時

受付時間 9:00 ~ 19:30 ※ 元旦のみ定休
※ 営業日、時期によって異なります。

徳島県公安委員会指定阿北自動車教習所

〒771-1401 徳島県阿波市吉野町柿原字植松203-3

詳しいアクセス情報はこちら

  • 資料請求はこちら
  • 入所申込はこちら
  • お問い合わせはこちら